カテゴリー別アーカイブ: 日々雑感

お雛様を飾りました。

もうすぐ雛祭りです。湯沢リゾートの事務所の中にもお雛様が飾られました。

雪国の雛祭りは、ひと月遅れの旧暦で行われるところも多いです。

3月初旬はまだまだ寒いのですが、雛祭りは気持ち華やぐ行事です。

我が家も娘二人なのですが、ここ数年はついつい忙しくお雛様を飾りそびれていましたが今年は久々に飾ろうかと思っています。

お雛様が、春の訪れとともにすてきな運気を運んで来てくれるような気がします。                                   (H)

『八海山尊神社』と『La Locanda Nella Foresta』に行ってきました。

2月11日(土)建国記念日に、八海尊神社に厄祓いに行ってきました。長女は前厄・私は後厄・次女は健康祈願。

社務所は大勢の祈願の方々でこみあっていました。東京方面からきている方もいました。

これまでも何度か訪れていますが、今までで一番多くの人でした。

 

 

その後南魚沼市五箇にある『La Locanda Nella Foresta(ラロカンダネッラフォレスタ)』と言うレストランでランチをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外は雪でしたが、ゆったりとした時間が流れて満足な1日でした。            (H)

 

マスターズ水泳短水路大会 長野会場について

今年も4月9日(日)の長野会場にエントリーする予定でいます。

会場は通称『アクアウイング』と言って全国大会等を数多く行ってきたプールです。マスターズ大会は短水路なので、50mプールを半分に仕切り、奥をアッププールにして手前側の8コースを試合に使います。

長野会場はスタート台にブロックが付いていて、これは日本選手権などでトップスイマーが泳ぐプールと同じスタート台です。すごいですね!

スタートの形は2種類あります。両足を揃えてスタートするグラブスタートと、片足を後ろに引いてブロックを蹴ってスタートするクラウチングスタートです。現在のトップスイマーはほとんどクラウチングスタートをしています。

しかし私はクラウチングスタートをやった事がなく、いまだにグラブスタートで大会に出ています。一度くらい片足でブロックを蹴ってスタートしてみたいものです。

リアクションタイム(スタートの合図が出てから足がスタート台を離れるまでの時間)も0,95秒とほぼ1秒近くかかっています。

フライングをとられるよりはいいかと思っていますが、「これほど遅ければフライングをとられるハズがない!!」って突っ込まれそうですね。

 

★大会の参加賞は毎年同じで小さなバッヂです。デザインは年ごとに変えています。

          こんなバッヂです。大きさが分かるように、ボールペンと並べてみました。

私は2000年から参加していますので、16個もたまっています。           (H)

日本マスターズ水泳短水路大会のエントリーが始まります。

4月1日2日(土・日)愛媛(松山)会場を皮切りに、北は北海道から南は沖縄まで、6月4日(日)までの約2か月間、全国27会場で熱戦が繰り広げられます。

種目はバタフライ・背泳ぎ・平泳ぎ・自由形(クロール)の4種目の25mからあり、水泳を始めたばかりの方から元選手の方等、様々な人がエントリーし楽しんでいます。

25m以上泳げて競泳に興味のある方は、ぜひ挑戦してみてはいかがですか?目標が出来て楽しいですよ!

まず「日本マスターズ水泳協会」にチーム登録をします(2人以上でチーム登録できますのでお友達と2人でOK!)その後短水路大会の資料を送付していただき、その中でご自分で行けそうな会場を選び〆切までにエントリーします。

 

あとは大会に向けて練習あるのみ!!

詳しくはこちらにお問合せ下さい

一般財団法人 日本マスターズ水泳協会 ☎03-3512-8221

E-mail      japanmasters@masters-swim.or.jp

website    http://wwwmasters-swim.or.jp

(H)

 

最近ハマっています。

最近私は、水泳仲間の忘年会で食べたアボカドサラダにハマっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アボカドをサイコロ状の切り、その上にレタスやパプリカ等をのせて出来上がりです。

あとはお好みのドレッシングで食べます。

簡単ですが、とても美味しい一品です。

(H)

 

 

 

 

 

今日は節分です。

節分て本来どういう意味があるのかな???と思い、調べてみました。

「各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことも意味している。

江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ころ)の前日を指すことが多い。一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら、福豆(煎り大豆)を撒いて年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。」

続いて、最近広まり、すっかり定着した感のある恵方巻についても調べてみました。

「恵方巻とは節分に食べると縁起が良いとされている太巻き(巻き寿司)。恵方巻という名称およびその風習は1998年(平成10年)にコンビニが商品名に「まるかぶり寿司恵方巻」と採用したことにより、2000年以降急速に広まった。」

私の小さい頃は、恵方巻なんて知りませんでした。今日はスーパーで恵方巻を買い、豆をまいて厄除けしようと思います。                               (H)

 

今日から2月です。

当社の裏側に位置する立柄山です。今日は素晴らしい青空です。

午後には曇ってしまいましたが、暖かい1日です。明後日は節分ですね。今日は豆まきの豆を買って帰ろうかな、と思っています。

(H)